Home

chihoカップル間の課題やライフスタイルのカウンセリング

 

ライフスタイルが年々変化してきている現在、夫婦間の悩みもますます多様化してきています。国際結婚、格差婚、別居婚、そして妻と夫の役割に関して生じる様々な問題。年間約30万人のカップルが離婚し、離婚が特殊なケースだ という考え方はなくなりつつあります。

前向きな離婚により、より自分らしく生きる道を選択し、幸せになっている人も多くいます。しかし、これまでの伝統的な価値観や多数派の常識にとらわれない、結婚、夫婦、家族のあり方があって当然の時代なので、自分たち流に関係を再構築することもできます。

よくあるのは「お互いの方向性や人生のビジョンが違う。」「産後に夫婦関係が壊れた」「夫に何も期待できない」…など。また、子供を出産後はどの夫婦も一度は離婚を考えると言ってもいいほど、様々な問題が起こりやすい時です。

 

一 人で考えるより、第三者を交えた方が異なる考え方に気づいたり、思いもよらない解決策を見いだせたりすることがあります。日本では、カウンセラーに相談 するということや「リレーションシップカウンセリング」という言葉自体にまだまだ馴染みがないという方が多いですが、ぜひ気軽に相談してみてください。

⚫ 現在、都合により対面カウンセリングはお休みさせていただいております。

⚫ 2015年12月23日(水)〜2016年1月11日(月)はお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

カウンセリングの申し込みはこちら