別居後の生活費の分担

夫婦には婚姻から生じる衣食住の費用、医療費、交通費などを分担する義務があります。 共働きでも、「男なんだから生活費は全て男が出すべき」と考える女子はまだまだたくさんいて、それを実現している日本男児は素晴らしいと思う。

離婚を考えていて、でも離婚の前にまず別居となった場合も婚姻費用の分担義務はなくならないので、所得が多い方が相手に婚姻費用を支払う必要があります。もし稼ぎ頭の妻が勝手に出て行ってしまって家のローンの支払いなどに応じない場合は、婚姻費用の分担の調停を申し立てをすることができます。しかし時間がかかりますので、今すぐにでもお金が必要という場合は早急に審判を出してもらうことも出来ます。

また、夫婦は同居の義務がありますので、同意なしに出て行って帰ってこない場合は、同居を求める調停を申し立てることができます。

 

 

 

Respond to this post