東日本大震災を機に

この大地震が発生してから10日が経ちましたが、とても長く感じられた10日間。被害を受けられた地域の皆様に、お見舞い申しあげますと共に、一日も早い回復と多くの人が元気を取り戻せるよう祈っています。

 

この震災を機に、パートナーの大切さに改めて気づいた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。いるのが当たり前の存在で普段は気にかけることが少なくても、地震発生直後は安否を心配し、いろいろな思いが頭を巡ったことだと思います。なんでもない普通の生活への感謝の気持ちも自ずと湧いてきます。逆にパートナーの頼りなさや価値観の違いをつくづく実感したという人もいるかと思います。この地震はこれまでのライフスタイルや人間関係、価値観などを改めて見直す良い機会だと前向きにとらえ、明るい日本の未来のために、今日出来ることを頑張っていきたいと思います。

 

それにしても枝野官房長官の対応の姿勢と忍耐力はすごい。尊敬します。会見の度に、客観的にわかりやすく自分の言葉で説明し、失礼とも見えるメディアに対しても、冷静に出来る範囲で回答しています。当たり前のことですが、こういう時に当たり前のことができなくなる人はたくさんいます。

 

Respond to this post