上手な手抜き

毎日の仕事と育児に追われ、つい家でぎすぎすしてしまったり、相手を罵倒してしまったり(されたり)するという相談がよくあります。

出産後や、奥さんが育児休業を経て仕事に復帰した後は家事や育児の分担で夫婦間に問題が生じやすい時期です。夫は手伝っているつもりでも妻にとっては「気がつかない」「中途半端」といったように、認識のずれが生じることも多くなります。

相手を攻めるより手を抜くこと

そんな時は上手に外部のサポートを利用するのが良いです。市や区の割引がきくベビーシッターサービスや家事代行サービスもあるかと思います。私もたまに利用するのですが、だいぶ助けられています。最初は他人に来てもらうことに抵抗があったり、自分でやらないことに罪悪感があったり、来てもらうためにまず家を掃除をしないといけないと思ってしまったりする方もいるかもしれませんが、人生で一番大変な時の一つと割り切って気にせず利用するとかなりストレスが軽減されると思います。気持ちが上向きになります。

そういうサポートを利用できない場合は、うまく手抜きをするのも必要です。たとえ掃除ができてなくても、たまに食事が手作りでなくても大事に至ることはあまりないので。無理をしすぎるとやっぱりやつれます!あと相手を怒ったり批判したりすると負のエネルギーが体に溜まって肌にも出てきます。

 

夜も小さな子供がいるとなかなか出かけられないのが現実。でもたまには夫婦交代で夜出かける時間を作るもを大切です。外で一杯飲むだけでもかなりリフレッシュになりますよ。

Respond to this post